本庄典子オフィシャルブログ
フォトアルバム
受講生の声
本部スケジュール
イベント・セミナー
外部スタジオ
東京スタジオ
講師派遣
講師養成プログラム
スタジオレンタル
LINK
http://hestia-ten.co.jp/m/

HOME > 受講生の声 > S田さん御夫妻 大阪府 堺市から教室に参加

受講生の声

< アンチエイジングコース 芦屋楠レジデンス 元気な80歳以上の素敵な先輩たち  |  一覧へ戻る  |  外部教室 苦楽園「越木岩会館」 H原さん 50代女性 教室に参加して18カ月 >

S田さん御夫妻 大阪府 堺市から教室に参加

腰痛は20年程前からの持病で、5年程前には約10分歩くと腰の横の筋肉が痛くなり一歩も歩けなくなりました。
そのため100m先のコンビにも帰れなくなると思うと、怖くて歩いて行けなくなりました。
又起きている間いつも足が痺れ痛み、時々激痛が走りました。整形外科医から脊柱管狭窄症で腰椎にズレがあり、神経の通り道が細くなっていると診断され、「このまま進むと手術するしかなく、しかも完治するとは限らない」と言われました。
自分の判断で、理由は前かがみの悪い姿勢で生活してきたからであり、腹筋背筋を強くすれば治ると思い努力してみました。
しかし効果が無く、暗い辛い気持ちになっていました。
家内の友人の紹介で先生の教室に通い始め、直感で、もしかしたら治るかもしれない、完治しなくても普通の生活ができるようになるかもしれないと思った時、毎朝夕30分ストレッチとマッサージをする決心をしました。
最初の頃は腰を中心にしたストレッチでしたが、最近は身体全体を柔軟にする体操に変わってきました。
時間の無い日でも早く起き、又夜もお酒を控え目にして朝夕30分体操するのは大変です。苦痛をこらえて生活するより、良くなることを期待して努力している方が楽でした。
先生の2年間の指導により理解し始めたことは、腰の筋肉を鍛えるだけではなく、身体全体を柔軟にすることの方を主眼に置いておられるのではないか?その結果、腰が立ち姿勢が良くなり、腰椎の狭窄の程度はそのままでも、ズレが少し戻り神経の流れが改善し、痺れが無くなったのではないかと思うようになりました。
最近では早足で歩けるだけでなく、小学校1年の孫と軽いジョギングができるまで回復しました。
又大好きなゴルフも続けてできるようになり、スコアも80代で回れるところまでになりました。
再び毎日、明るい気持ちで過ごせるようになりました。本当に感謝しております。


< アンチエイジングコース 芦屋楠レジデンス 元気な80歳以上の素敵な先輩たち  |  一覧へ戻る  |  外部教室 苦楽園「越木岩会館」 H原さん 50代女性 教室に参加して18カ月 >

このページのトップへ